セラピー体験談

☆ 千葉県 Bさん 20代女性から


  こんにちは。大変ご無沙汰しております。高橋先生、お元気ですか。

昨年の2月あたりにお伺いさせていただいてから一年程が経ちました。
 高橋先生は、たくさんの方とお話されていると思いますが、私のことを覚えていてくださったら嬉しいです。
 今回は感謝の気持ちとご報告をしたく、メールをさせていただきました。

昨年の11月から職業訓練校に通い、先日無事に修了式を迎えることができました。
訓練校に通い始めるまでは、いつも体が重く不規則な生活しかできずにいましたが、訓練校に通い始めてからは平日の午前中から夕方まで訓練校で過ごし、一日も休まずに通うことができました。

昨年の初め頃までの自分の状態を思い出し、体の不調は心の悲鳴だったのだと実感しました。そして今回、一日も休まずに通うことを一番の目標にして健康管理にも気をつけ目標を達成できたことは、本当に涙が出るほど感激します。

昼間に元気に動いて、夜は疲れて眠る" ごく普通の生活をしたかった
それが今できていて嬉しいです

たくさんお話したいことがありメールでは伝えきれませんが、今の自分、本当の自分に戻るきっかけをくださった高橋先生に本当に感謝しています。

正直に申し上げると、本当に催眠状態で前世を見られていたのかはわかりません。
ですが、確かに感覚として、本当に前世を思い出したような感覚だった一瞬があり、その一瞬からそのときの自分の感情をありのまま受け入れられたことが、私にとって、本当の自分に戻るためのひとつのきっかけだったと思います。
一度きちんと受け入れたことで、手放すことができたのだと、今思い返すとそう感じています。

催眠療法以外にも高橋先生とお話させていただいたことで、本当の自分へと向かうことができたと思っています。

苦しい気持ちでいっぱいだった私に、真剣に向き合ってくださり、本当にありがとうございました。

今は自分でイメージワークをしたりしています。

そして、一度、夜寝ているときに幽体離脱をしかけました!
本当に幽体離脱だったのか、疲れていただけなのか、ハッキリと断言はできないのですが、幽体離脱をするイメージワークをすると寝付けることが多かったので寝る前にイメージワークをしていました。
そして、ある日、体の半分が抜けかけたのですが、全部抜けてしまったら戻れなくなるんじゃないかと瞬時に思い、
幽体離脱とかできなくていいので、平凡でいいので、ただ生きたいです!
と心の中で叫んだら、元に戻りました。

それからは、それまで幽体離脱してみたくてしょうがなかった気持ちが不思議なぐらいに全くなくなりました。

日常の中で、重い気持ちを手放すワークや光に包まれるイメージワークなどをとりいれたり、自分のハイヤーセルフを信頼したり、本当の自分と繋がり、本当の自分で生きることを感じながら過ごしています。

今は就職活動中ですが、今後は仕事をしつつ自分の直感を大切に自分がやりたいこと、やってみたいことをして、楽しく過ごしていきます。

こうして、自分のことをご報告させていただける人がいることは、幸せなことだと感じています。本当にありがとうございます。

またお会いできたら嬉しいです。
ブログも読ませていただいています。勉強になります。

長くなってしまいましたが、読んでくださり、ありがとうございました。
感謝の気持ちを込めて、このメールを送らせていただきます。